イングリッシュパーラー



TOEICを攻略する

TOEIC とは、「Test of English for International Communication」のこと。

英語によるコミュニケーション能力を評価する世界共通のテストですが、ニュージーランドでは IELTS のほうが一般的で、TOEIC はあまりなじみがありませんでした。
認知度は、各国で若干違うようです。

試験は、毎年1・3・5・6・7・9・10・11・12月の年9回、全国各地で実施されます。
問題は45分間のリスニングセクション(100問)と、75分間のリーディングセクション(100問)から成り、計2時間で200問。

TOEICの詳細については、公式サイトでご確認ください。

公式サイト TOEIC(R) Official Website in Japan

TOEICは、あまりブレがなく、実質的な英語力が判定できると言われますが、実際に海外で暮らすための英語力と必ずしも一致するものではありません。

良くも悪くも、TOEICはあくまでテスト。
コツをつかめば、スコアアップしやすいことは確かです。



TOEIC Test プラス・マガジン

年6回、偶数月に発行されるTOEIC学習誌。毎号、TOEICの完全模擬問題(全200問)が載っています。
CD付きなので、リスニングセクションにも対応。Webの問題にもトライできて、かなりお得感あり。

独力でTOEICを攻略しようという方に、ちょうどよいです。

「TOEIC Test プラス・マガジン」
TOEIC Test プラス・マガジン



TOEIC(R)テスト650点突破マラソン

標準受講期間4ヶ月の、アルクの通信講座。470点コースもありますが、初めてでも目標は600点台に設定しておいたほうが良いです。
かくいう私は、初回TOEICは300点台でしたが、600点コースを受講し、飛躍的にスコアアップしました。通信講座ってやっぱりスゴイ。

現在500〜600点の方は、800点コースがお勧めです。

» TOEIC(R)テスト650点突破マラソン


TOEIC(R)対策コース

受講期間6ヶ月のEラーニング。350点〜750点コースまで、全8種のコースがあります。
受講中は、レッスンやテストが何度も受けられるところがありがたい。

TOECテストの1〜2ヶ月前からできる直前対策コースもあるので、テスト前ギリギリでもなんとかなるかもしれません。

この講座のポイントは、自分の弱点がグラフ形式で分かる点。パソコンを使った学習ならではですね。
TOEICのリーディングパートとリスニングパート、ともに攻略できるのがオンライン講座のメリットです。

» TOEIC(R)対策コース


SEO [PR] 住宅ローン フラワーギフト 必勝祈願 冷え対策 動画 無料レンタルサーバーSEO