イングリッシュパーラー





ABCで言葉遊び A〜I

アルファベットの言葉遊びです。
出典: 不明  日本語訳: マーリン@管理人


【A】

A is like honeysucklel,because the B comes after it.
「A はスイカズラのようなもの。B ( bee ) が後からやって来る」

和名は「スイカズラ」ですが、ハニーサックルの方が知られているかも。bee (ミツバチ)が引き寄せられるような、名前通りの甘い香りがします。


【B】

B is placed before C,because we must be before we can see.
「B は C の後に来る。見る( see )前に、いる( be )が前提だ」

存在( be )しなければ、見る( see )こともできません。B=be、 C=see の引っ掛け。


【C】

C is like a schoolmarm,because she changes lasses into classes.
「C は女教師のようなもの。少女( lasses )を貴婦人( classes )に変える」

頭に “c” を付けると、lasses が classes になります。classes はよく複数形で使われ、「上流階級の人々」という意味。


【D】

D is like a crying baby,because it makes ma mad.
「D は泣いている赤ん坊のようなもの。ママ( ma )をイライラ( mad )させる」

ma に “d” を付け足すと、mad。ma は mother の幼児語です。ちなみに、father は pa。


【E】

E is like London,because it is the capital of England.
「E はロンドンのようなもの。イングランドの首都(頭文字)だ」

capital は「首都」のほかに、「頭文字」「大文字」の意味があるので。


【F】

F is like a fishhook,because it makes an eel feel.
「F は釣り針のようなもの。ウナギ( eel )に感覚を( feel )与える」

eel に “f” を付ければ feel。釣り針で釣られれば、さぞ痛いことでしょう。


【G】

G is a hot day,because it is the middle of August.
「G は暑い日。なにせ、8月( August )の真ん中」

やや左寄りですが、August という語語の真ん中に “g” があります。


【H】

H is a cure for deafness,because it makes the ear hear.
「H は聴覚障害の治療法。耳( ear )を聞こえる( hear )ようにする」

“h” を付けることで、まさに ear が hear に。


【I】

I is the lucky vowel,because it is in bliss while E is in hell and the others in purgatory.
「I は幸運な母音。それは ‘至福’ の内にあるが、E は ‘地獄’ にあり、他の母音は ‘煉獄’ にある」

bliss (至福)のスペルには “i”、hell (地獄)には “e”、purgatory (煉獄)には “a” “u” “o” が含まれます。いや、でも、heaven (天国)には “e” (2つも)と “a” が入ってますが(笑)。


  • HOME
  • 英語の洒落
  • ABCで言葉遊び A〜I

SEO [PR] 住宅ローン フラワーギフト 必勝祈願 冷え対策 動画 無料レンタルサーバーSEO