イングリッシュパーラー



ぬいぐるみを英語で

「ぬいぐるみ」のことを英語でなんと言うのか分からず、辞書を引いたら stuffed animal と載っていました。
stuff は、「詰め物をする」の意味です。

でも、これは、ヘンな英語だとネイティブに指摘されました。
stuffed〜 と言うと、詰め物をした剥製の動物をイメージするとのこと。

こちらは、映画『裸の銃を持つ男』の、有名な「ビーバー」のくだりです。




Nice beaver!
「すばらしいビーバーだ」

Thank you. I just had it stuffed.
「ありがとう。ちょうど詰めたところなの」


確かに、剥製のビーバー・・・。
ストーリー的に笑えるシーンなのですが、話がそれてしまうので、ここでは詳しく書きません(笑)。

さて、では stuffed animal でないなら、どう言えばいいのかと聞いたところ、soft toy でいいとのことでした。
ただ、これは「柔らかいおもちゃ」全般を指すので、「ぬいぐるみ」に限定しているわけではないのですが。

stuffed toy となっている辞書もあります。
これなら、さすがに剥製ではないでしょう(笑)。

また、plush は「フラシ天」というビロードの一種だそうで、そこから、ぬいぐるみのことを plushie とも呼ぶようです。

Plushie -Wikipedia
 


SEO [PR] 住宅ローン フラワーギフト 必勝祈願 冷え対策 動画 無料レンタルサーバーSEO