イングリッシュパーラー



英会話力

「英語力」「英会話力」は、違います。

日本人は日本語を話せますが、すべての日本人が会話が上手いわけではありません。
どんなに単語を知っていても、どんなに文法を知っていても、会話が上手いかどうかは別問題。


ニュージーランドにいた頃、英語学校でよくディスカッションの練習がありました。
私はいつもボロボロの惨敗。こちらが1を言う間に、相手は10を言うという感じです。

会話やディスカッションは、たとえそれほど流暢な英語でなくても、迫力と勢いで言ったもん勝ちです(笑)。

友人のキウイは、話し上手で、誰とでも会話が弾む人でした。
でも、その友人からある日届いたポストカードは・・・。

短い簡単な文章の中でさえ、スペルミスがてんこもり。省略とかではなく、明らかに文法の間違いが、ところどころありました。

アラ探ししたわけじゃなく、パッと見ても分かるほどだったのです。

英語は学問ではなく、意思を伝えるためのツールです。

だとすれば、単に英語力を鍛えるだけでは、意味がないのかもしれません。コミュニケーション力を鍛えるほうが、もしかしたら大切なのかも。

そもそも英語が話せなければ、コミュニケーションどころじゃない、というのももっともですが。
とにかく通じればいいから、間違いや拙さを恐れずに会話する、という考え方も大事です。

ビジネスで英語を使うなら、正確な英語力も必要とされます。
でも、日常会話なら、最低限の意思疎通さえできればなんとかなるものです。

 


SEO [PR] 住宅ローン フラワーギフト 必勝祈願 冷え対策 動画 無料レンタルサーバーSEO