イングリッシュパーラー



littleとa little

a littlelittle の違いは、学校の授業で必ず教わります。

リーダーズ英和辞典によると、

気持ちの問題で、前者は「有」、後者は「無」の観念を強調する」とのこと。
a little は、少なくとも「ある」ことを言いたいニュアンスです。

文法的には、a little も little もどちらもOK。


little : not much
a little : some but not much


You have precious little time.

「君には、貴重な時間がわずかだが、ある」


映画 『Xファイル』 に、そんな台詞があり、日本語訳は上記のようになっていました。

precious が付く場合、a precious little time というのは見かけません。

precious little は、「ものすごぐ貴重で、ほとんどない」という含みです。
希少性を強調したいときは、こんな言い方をしますね。

 


SEO [PR] 住宅ローン フラワーギフト 必勝祈願 冷え対策 動画 無料レンタルサーバーSEO