イングリッシュパーラー



gonnaやwanna

初めて「ゴナ」という言葉を聞いたのは、小学6年の時でした。

大好きな歌の英語の歌詞にそれが出てきたのですが、何のことかさっぱり分かりません。親に聞いてみても「分からない」という答え。

どうしても意味が知りたかったので、英語の勉強を自主的に始めました。
これが、私の英語ことはじめです。


  • gonna = going to
  • wanna = want to

この2つは、英語の歌や洋画などで、頻繁に耳にする短縮形です。

日常的によく使うのに、収録語数の少ない辞書には載っていないし、中学に入って英語を習うようになっても、学校の授業では教えてくれなくて。
結構長い間、意味が分からずモンモンと過ごしてました。

知りたかった歌詞は、

Gonna get back you again
「再びあなたを戻すでしょう」


gonna が going to のことだと知っていれば、どうということありません。
でも、初めて見るときは戸惑いませんか?

gonna の最後の “a” は、どこから出てくるんでしょう。
よくよく考えてみると、不思議です(笑)。

 


SEO [PR] 住宅ローン フラワーギフト 必勝祈願 冷え対策 動画 無料レンタルサーバーSEO