イングリッシュパーラー



コピーライトとトレードマーク

著作物には著作権が付き物ですが、保護期間は、日本では、作者の死後50年間(映画は公開後70年間)です。

『ピーターラビット』『不思議の国のアリス』『星の王子さま』などは、著作権期間が満了しています。

著作権の規制が解かれれば、何にでも自由に使えるかというと、そうでもありません。

たとえば、不二家の「ペコちゃん」というキャラクターは、商標登録されてるので、許可なく使用できません。

商標権については、期間は10年。
とはいえ、何度も更新できるので、更新さえすれば、実質無期限で商標権は保持できる仕組みです。

作品自体の著作権が切れても、商標登録されてるロゴやキャラクターは、安易に使うとマズイいことになります。
商標があるかないかは、確認したほうがいいですね。


(C) や©で表記される「著作権」は、copyright

™は trade mark 「商標」、®は registered trademark 「登録商標」。
英語の辞書には trademark の意味は、「商標」と「登録商標」どちらの訳も載っていたりしますが、ビジネス的には異なります。

YouTubeも、著作権違反の動画削除が厳しくなりましたが。
とりあえず、ピーターラビットは大丈夫でしょう。



The Complete Tales of Peter Rabbit and Friends
 


SEO [PR] 住宅ローン フラワーギフト 必勝祈願 冷え対策 動画 無料レンタルサーバーSEO