イングリッシュパーラー



こころの違い

日本語でも、「心」と言ったり、「精神」と言ったり、「感情」と言ったり、いくつか表現が異なる「こころ」。

感覚的にそれぞれ使い分けてますが、定義しようとすると難しいですね。


"When your heart and your mind are the same thing,it is a true love."

「感情と理性が同じものであれば、それは本当の愛だ」


正直、日本語に訳しても、意味そのものがよく分かりません。・・・深いです。

heart は、“center of the emotions” (感情の中心)。
mind は、“what a person thinks or feels” (思考したり感じたりするもの)。

mind のほうが、「知的な」心です。
emotion は「感情」や「情緒」。feeling は「感情」や「感覚」。

なんとなく違いが分かるような分からないような(笑)。

spirit と soul は「精神・魂」ですから、もっと高次元なイメージがします。
soul は本来は「霊魂」という意味ながら、「人( man、person )」そのものを指すこともあります。

spirit のほうは、「霊魂」のほかに「精霊」など、まさにスピリチュアルワード。


"We haven't had that spirit here since 1969"

「1969年以来、ここにスピリットはありません」


これは、有名なイーグルスの曲『ホテル・カリフォルニア』の lyrics (歌詞)。

spirit には「アルコール」の意味もあり、「精神」と「お酒」をかけています。
お酒の意味では不可算名詞のはずなのに、“s” を付けて単数扱いで spirits を使う場合もあるようです。

spiritの意味

 


SEO [PR] 住宅ローン フラワーギフト 必勝祈願 冷え対策 動画 無料レンタルサーバーSEO