イングリッシュパーラー



アとオウとオーの発音

英語の「ア」の発音が数通りあるのは、よく知られてます。
実際、区別して発音するのは、日本人にはかなり難易度が高いです。


  • cut (切る)- cat (猫) - cot (簡易寝台)
  • hut (小屋)- hat (帽子) - hot (熱い)

u は [∧] で、口を少し狭くして発音する「ア」。
a は [æ] で、「エ」に近い「ア」。
o は [α] という、「オ」に近い「ア」。


The zoologist wonders about bugs.  発音
「動物学者は、虫に好奇心を持つ」

The botanist wanders about bogs.  発音
「植物学者は、沼地をさまよう」


さらに厄介なのが、「オー」と「オウ」のように、長音符か、それとも母音2つなのか、という区別。
これは、日本語の場合も難しいですね。

「ボール」と「ボウル」なんて、おそらく聞いただけでは判別できません。


Paul is crawling along a wall.  発音
「ポールは、壁を這うように歩いている」

上記の太字部分は、オー [ɔ:]。


Joan is combing her golden hair.  発音
「ジョアンは、その金髪を櫛でといでいる」

こちらの発音は、オウ [ou]。
Joan は、日本語では「ジョアン」の表記が多いかと思いますが、発音は「ジョウン」です。

 


SEO [PR] 住宅ローン フラワーギフト 必勝祈願 冷え対策 動画 無料レンタルサーバーSEO